バレーボール

清水邦広の再婚の噂や現在の彼女は?怪我や代表落で引退間近の噂もあるが真相は?

清水邦広

何かと世間を賑わす話題の多い、パナソニック・パンサーズ所属の清水邦広選手

2018年2月のVファイナルステージ・対JT戦で、右足の前十字靭帯を損傷し、全治12か月との発表があって以来、試合からは姿を消していらっしゃいます。

そこで今回は、清水邦広の再婚の噂や現在の彼女について、怪我や代表落で引退間近の噂もあるが真相についてまとめてみます。

清水邦広の結婚や離婚について

まずは、清水邦広選手の経歴や結婚・離婚についてまとめていきます。

生年月日:1986年8月11日生まれ(2018年現在、32歳)
身長・体重:192cm/98kg
足のサイズ:30cm!!
出身地:福井県福井市
出身高校:福井工業大学付属福井高等学校
出身大学:東海大学

清水邦広選手は、パナソニック・パンサーズに所属するバレーボール選手。愛称はゴリでポジションはオポジットです。

オポジットとは、あまり聞きなれない言葉ですが、別名「スーパーエース」と呼ばれます。

ほぼ、レシーブに回らず、スパイク専門の選手です。後衛に回ると、バックアタックを打ちます。清水選手が、スパイク力のある選手だからこそこのポジションにつけるのですね。

愛称がゴリってごつい感じですが、パワーがあるっていう褒め言葉なんでしょうかw

さて、清水選手はケガをするほんの少し前に離婚をしたことで、世間をざわつかせましたね。

なぜなら、元奥様は歌手の中島美嘉さん

清水選手と中島美嘉さんって意外な組み合わせだったので、結婚を発表されたときはびっくりでした。世間もびっくりしたんじゃないかなーと。

2人の出会いのきっかけは2011年頃。中島美嘉さんは、元々バレーボールが好きで試合観戦などに出かけたりしていたそうです。

中島美嘉さんの方から知人を介して会いに行き、連絡先の入った手紙を渡したことで交際に発展したそうです。

いや、さすが中島美嘉さん。積極的に押すところイメージできますよね、脳内で再現VTR出来ます。

清水選手と中島美嘉さんの結婚は2014年12月25日。クリスマス婚でした。素敵ですよね。

きっと、盛り上がって、熱々のラブラブだったと思います。

しかし、そこは多忙の清水邦広選手と歌手・中島美嘉さんですから生活はすれ違っていきました。

パナソニック・パンサーズの拠点は大阪。そのため、自宅も大阪に構えたようですが、中島美嘉さんは仕事で東京や地方にいることが多かったようです。

それでも、忙しい合間を縫って夫の試合を観戦する中島美嘉さんの姿も見られていました。

2017年の4月にはテレビ番組で夫である清水邦広選手について、色々なエピソードを語っていました。

プロポーズはだったそうですが、中島美嘉さんは、レコーディング明けで疲労が頂点だったそうです。

ピンヒールなのに海に連れて行かれて美嘉さんの苛立ちは頂点に!

でも、そんなこととは知らない清水選手。清水選手の夢だった海辺でのプロポーズに本人は感激していたそうです。

中島美嘉さんは指輪を差し出され、疲労で頭は働いていないまま「はい」と返事をしたものの、眠気と間の悪さとで苛立ちは限界だったそうです。

他人事だからか思い浮かべるだけで、思わず笑いがこみ上げます。いやいや、それでも、きっと一生懸命頑張ったのですよ、清水選手は!

ただ間の悪いというか相手の顔色を見ていなかったのかな、なんて思ったり。

お互い多忙だし今日絶対プロポーズしなきゃ!とか意気込んでいて、中島美嘉さんの疲労に気付けなかったのでしょうね。

その後も、清水選手の間の悪さのエピソードが出ましたが、話の雰囲気的には夫婦関係は良好に感じる内容でした。

清水選手も別番組に出演の際、中島美嘉さんののろけ話をしていました。

料理がおいしいとか歌も素晴らしいとか。自分の自慢はせず、奥様ののろけ話がメインの内容ばかりで仲の良さを感じる内容だったのですが。

それでも2018年2月、お二人は離婚の決断をされました。

原因は、やはり生活のすれ違いが続いたことが大きな要素だったようでした。
新居は大阪に構えていましたが、一緒に暮らすことは出来無かったようです。通い婚という感じだったのでしょうか。

中島美嘉さんは国内だけでなく、今年に入り上海公演などもこなしていて、多忙な毎日を過ごしています。

会えない事で、乗り越えられない溝が出来てしまっていたのでしょうね。

再婚の噂や現在の彼女の噂はある?

離婚して半年ほどたちましたが、清水選手の現在交際相手の有無については情報を得る事は出来ませんでした。

さらに清水選手は、離婚と同時期に前十字靭帯損傷という大怪我をされて、現在もリハビリをしながら、練習等には徐々に参加されているようです。順調な回復の様子で、本当に良かった。

広報活動や障がい者スポーツの指導、福井国体開催に向けての活動。


精力的にチームやバレーボール、そして出身地の福井県の為に活動されています。

清水選手っていつもニコニコしていて、明るくてパワフルなイメージなので会うと元気をもらえそうです。

まだまだ、リハビリは続くと思います。清水選手のバレーボールに対する情熱は熱々のままだと感じますのでぜひ復帰して頑張って欲しいです。

個人的には、やはり誰か清水選手の生活と心を支えてくれる、新たな出会いがあるといいなと心から願います。

怪我や代表落で引退間近の噂もあるが真相は?

前十字靭帯損傷は大怪我ですし、試合からは遠ざかっている清水選手。

ですが、チームの要であることは変わりないようです。チームを盛り上げるために精力的に活動されています。

清水選手ってベンチにいてくれるだけで心強い感じですよね。自分がプレーしていなくても支えになれるのってすごい才能だなと思います。

怪我や年齢で引退の噂も出ていますが、今のところはただの噂だと思います。

現在はリハビリを頑張られていますし、復帰に向けて進まれていると思います。ケガの回復は順調であると度々報告しています。

2018年8月末には、1キロのジョギングができるようになったと報告しています。

ただ、年齢が32歳と引退する選手も出始める年齢なのでそう言われるのかと察します。

個人的には清水選手がもう一度コートに立つ姿を見たいなと思います。ぜひリハビリを頑張って復活してください!

まとめ

清水邦広選手の背番号は1番。チームの要のオポジットです。

その恵まれた体と才能、強い心の持ち主だからこそ、あの歌姫・中島美嘉さんも惚れ込んだのでしょうね。

まだまだ、バレーボールに対する情熱を、熱く感じる活動をされています。リハビリを終えて、コートで戦う姿を早く見たいなと願います。

そして、清水邦弘選手に、また素敵な出会いがあることを願うばかりです。