ラグビー

ラグビー日本代表イケメンランキング!ラガーマンがかっこいい理由はコレ!

ラグビーイケメンランキング

今年はラグビーイヤーですね。ラグビー日本代表の選手たちがかっこいい!と非常に注目されています。

トップリーグの試合を見ていると、選手のイケメン含有率が高いことに気付きませんか?

前回のワールドカップで注目されたのは、やはり五郎丸歩選手でしたね。クールな目線に、スマートで、かつポイントを押さえたプレーに、正確すぎるキックに、日本中の女子がが震えました。

そこで今回は、現日本代表選手の中から勝手に独断と偏見で、ラグビー日本代表イケメンランキングを作成してみました。

ラグビー日本代表イケメンランキング!

ラグビー大好きな私が、ラグビー日本代表選手の中から、イケメン選手を6位から紹介していきます!

6位:福岡堅樹(ふくおか けんき)

福岡堅樹選手は、パナソニックワイルドナイツ所属の26歳です。

福岡選手は、見た目もイケメンなら、生き方もイケメン、いえ、ナイスガイなのです。

幼い頃から、医師になる夢を持っていた福岡選手は東京オリンピック終了後、現役選手を引退し、医学の道に進むことを決めているのです。

父は歯科医、祖父は医師という環境に生まれ育った福岡選手。アスリートとしての経験を、医学の現場で生かしていきたいそうです。

日本代表に選ばれるほどの、ラグビーの才能と、抱き続けた夢の、両方を諦めない。

こんな素敵な福岡選手を、応援しない人などいないのではないでしょうか。医師という夢をかなえた姿を見届けるまで、応援していきたいですよね。

5位:松田力也(まつだ りきや)

松田力也選手は、パナソニックワイルドナイツ所属の24歳です。

前回のワールドカップの後に、五郎丸選手の後継となるかと言われる正確なキック力を高く評価されながら、日本代表に召集された選手です。

伏見工業時代から、「平尾2世」(言わずと知れた、平尾誠二選手のことですね。」とも呼ばれていたそうです。

名選手たちの2世や後継と呼ばれるということは、本当に才能があるからなのでしょうね。

ラガーマンはみな筋肉質ですが、松田選手の上半身はとてもすごいです。

胸の筋肉がくっきり盛り上がり、上腕二頭筋の逞しさは、他のどの選手にも負けません。

ノースリーブで練習している姿を見たときは、その腕の筋肉のラインに見入ってしまいました。

男らしい顔つきにたくましい胸板、戦う男という言葉がピッタリな松田力也選手なのです。

4位:山中亮平(やまなか りょうへい)

山中亮平選手は、神戸製鋼コベルコスティーラーズ所属の30歳です。

山中選手の魅力は、日焼けと髭の似合う、まるでサーファーのような容姿です。この髭はきっと、自分で似合うということを自覚されているのだと思います。

この髭を伸ばしたくて、育毛剤まで使い、その成分のせいでドーピング検査陽性となり、2年間ラグビーが出来なかったのです。

しかし、この空白を埋めるように、己を見つめ、努力し続けたその姿は、本当に素敵でした。

この2年間が、山中亮平選手を更に、大人のイケメンに成長させたのです。

30歳という年齢ですが、全力でラグビーに向き合うその姿が世のラグ女の心を掴んで離さないのです。

3位:中村亮土(なかむら りょうと)

中村亮土選手は、サントリーサンゴリアス所属の27歳です。

日本人離れしたほりの深い顔立ちの、ワイルド系イケメンですね。

体の頑丈さで、タックルが強くて、守ってもらいたい系の男子です。

そんな逞しさ満載の中村亮土選手ですが、おすすめのイケメンポイント(?)は、笑顔です。

笑顔は、目じりが下がり、はにかんだような表情なのですが、可愛い!と叫びたくなる笑顔です。

是非、ワールドカップでは、勝利の喜びに満ちた満面の笑顔を拝見したいですよね。

2位:田村優(たむら ゆう)

いよいよ2位まで来ました。再度言います、筆者の独断と好みで構成されたランキングですのでご了承ください。

田村優選手は、キャノンイーグルス所属の30歳です。

田村優選手も、本当に日本人としては、とても濃い顔立ちの南国が似合いそうなイケメンです。

しかし、愛知県出身です。沖縄や鹿児島ではありませんでした。

ところがですね、お母様が沖縄出身なのだそうです。

お母様に似ているのでしょうか?弟さんもよく似ていらっしゃいます。

その精悍な顔立ちと、181㎝の長身、バランスの取れた筋肉で、イケメン度が更にアップです。

プレー中も、その精悍な顔立ちは、真剣みを帯びて、見ていると惚れ惚れします。

プレーも「天才」と呼ばれるほどで、日本代表の司令塔ともいわれる存在なのです。

ラン、パス、キックとすべての技術が一級品のイケメン、田村優選手に、ぜひ注目してみてください。

いよいよ、1位です、このランキング、正直全てに迷いながら選ばせて頂きました。

1位:姫野和樹(ひめの かずき)

1位に、姫野和樹選手を選ばせて頂きます。

姫野和樹選手は、トヨタ自動車ヴェルブリッツ所属の24歳です。

私の勝手な感想ですが、トヨタ自動車ヴェルブリッツは、大人の男、という印象の選手が揃っています。

誰かの好みで、選手を揃えているのかと、勝手に思ったほどダンディな選手たちの揃ったチームです。

姫野選手は、その中でも、群を抜いてイケメン、高身長、さわやかな笑顔で、ラグビーをあまり知らない女子からも人気を集めています。

すごく、育ちのよさそうな顔立ちに、爽やかな笑顔、でもギャップがすごい。身長は187㎝体重は112㎏と、これまた群を抜く恵まれた体格なのです。

トヨタ自動車ヴェルブリッツへ入団してすぐに、主将に抜擢されるほどの、何かを持っている姫野選手。

若きリーダーは、きっとワールドカップでその、何かを見せつけてくれることでしょう。

ラガーマンがカッコいい理由はコレ!

ラガーマンが、カッコいい理由は様々ですが、やはりその肉体美、筋肉美で3割アップでしょうか?必死にプレーする姿が、最も美しいかと思います。

楕円形のボールを、肉体自慢の選手たちが、必死に追いかけ、ぶつかり合うラグビー。その姿は、女子ならキュンとするのが当然でしょう。

どんな困難からも、守ってくれそうな姿は、本当に心を鷲掴みにされますよね。

ランキングには日本人ばかりを挙げてしまいましたが、ここで外国出身の選手の一押しを紹介いたします。

日本代表のBK・ラファエレ ティモシー選手がかなりのイケメンです。

サモア出身の、コカ・コーラレッドスパークス所属の27歳、山梨学院大学出身だそうです。

かなり精悍な整ったイケメンですので、是非、日本代表の試合で見つけてくださいね。

まとめ

かなり個人的な意見のランキングで、世のラグ女の皆様にも、それぞれ意見があると思います。私の一押しが入ってない、など思われたかもしれません。

まだまだ、お勧めしたいイケメン選手を残してはおりますが、この辺でまとめとさせていただきます。

私達の思いは一つ、頑張れラグビー日本代表!