ラグビー

大畑大介の現役時代はすごかった!これまでの活躍や家族について調査!

ラグビーワールドカップへ向けた特集やイベントでよくお見掛けするのが大畑大介さんです。

ラグビー好きが少し長い方なら、どんなすごい記録を持つレジェンドなのかは記憶にあると思います。

現在の大畑大介さんはラグビーの普及のために、全国各地のイベントや講演会に駆け回っていらっしゃいます。

そして、ラグビーワールドカップ2019のアンバサダーとして、忙しくされているようです。

現役時代からもテレビへの出演も積極的にされています。今回は、大畑大介さんについて調べてみました。

大畑大介の現役時代はすごかった!

まずは大畑大介(おおはた だいすけ)さんのプロフィールから紹介します。

生年月日 :1975年11月11日(43歳)
出身地  :大阪府大阪市城東区
身長   :176㎝
体重   :82㎏(現役時)
出身校  :東海大仰星高等学校→京都産業大学
過去所属 :神戸製鋼
日本代表 :58キャップ
ポジション:スリークォーターバック

大畑大介さんは、9歳の頃に大阪ラグビースクールに入り、ラグビー人生をスタートさせます。

中学校は、中浜中学校。高校はラグビーの名門・東海大学付属仰星高校へ進学しています。

高校時代には、高校日本代表に選ばれた経験があります。

高校卒業後は、京都産業大学に進学。

4年時に主将を務め、関西大学ラグビーリーグ戦を制しました。

大学選手権では、2回戦で早稲田大学相手に69-18と記録にのこる勝利を収めています。

早稲田もラグビー部は有名なのに、これだけの大差をつけるとはさすがですね。

この試合で大畑さんは縦横無尽に駆け回り、その姿を印象付けたのです。

ただし、残念ながら準決勝で関東学院大学に敗れてしまいました。

大畑大介さんの現役時代、何より有名だったのはその俊足。なんと、50m走が5.9秒という記録を持っているんです。

その足で、駆け回り代表としてテストマッチでのトライの世界記録(69)を作ってきました。

身体能力がずばぬけており、2001年から4回出場した、TBSの「最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNO.1決定戦」で2度優勝しています。

走りの能力を求められるセブンズでも、日本代表として出場。

1999年の香港セブンスでは「大会史上最高」と評された独走トライで、日本を逆転勝利に導くなど、大畑さんの現役時代は抜群の運動能力とセンスで活躍されました。

大畑大介のこれまでの活躍や評判は?

大畑大介さんは1999年ウェールズ大会、2003年豪州大会と、2度ワールドカップへ出場しています。

その次の2007年のフランス大会では、アキレス腱断裂の怪我を負っており、出場は叶いませんでした。

その時に応援する側に立った大畑大介さんは、日本においてのワールドカップの認知度の低さを身に感じたと語られています。

選手からしたら一生に一度という覚悟で臨んでいるワールドカップなのですが、日本での温度差を感じたんだとか。

確かにそうですよね。ラグビーって野球やサッカーと比べると認知度や人気度がまだまだ低いのかもしれません。

その経験から、日本でのラグビーワールドカップへの関心を高めたいと熱望したそうですよ。

その後の2009年の開催が決定した時に早めの現役引退を決意したのだそうです。

早めに引退して、ラグビー全体やワールドカップをもっと浸透させたい普及させたい、その活動がしたいと願っていたそうです。

そんな思いの中、2011年の試合中に負った右ひざの腱の断裂をきっかけに引退を表明されました。

すごいのはその手術の翌日に外出許可を取って、さんまのまんまの収録に参加したそうです。回復力も並外れているようですね。

2016年に国際統括団体ワールドラグビーから、ワールドラグビー殿堂として表彰されました。

これは日本では大畑さんとあと一人しか頂いていない名誉です。

大畑大介の結婚した嫁や子供など家族は?

大畑さんは、2002年に真理さんという名前の綺麗な奥様と結婚されています。

京都きものの女王にも選ばれたことのある和装の似合う素敵な奥様だそうです。

お子さんは娘さんが二人で、ラグビーを継承する息子さんはいないようです。

趣味のひとつに「育児」を上げているという、イクメンのイケメンですね。

奥様もかなりの美人ですが、大畑大介さんは上回るかなりのイケメンです。

これを書いている私、お会いしたことがあります!握手して頂きました。

実物の大畑さんは、とてもとてもイケメンで若く見えます。

関西のイントネーションがこれまた魅力を引き立てていて、見惚れてしまいました。

子どもへのスポーツ普及イベントに来られていましたが、本当に子供達を見る目が優しく、そしてラグビーの普及に対する熱い気持ちを感じました。

アンバサダーとして、テレビ出演が多く、イケメンだなと思われた方も多いでしょうが、皆さん!実物は10割増しのイケメンですよ!

まとめ

RWCアンバサダーとして、全力で取り組む姿が、本当にキラキラしていて素敵な大畑大介さん。

そのワールドカップはもう開会式を迎えます。

見逃したくない一つ一つの試合ですが、なかなか見に行くのは難しいと言う方は、是非スポーツの有料チャンネルの契約なんかしてみませんか?

各地で、パブリックビューイングも開催されるようですし、足を運ぶのも観戦の方法のひとつですよね。

知らない人たちと、同じ試合で熱くなる、なんだか素敵ではないですか?

ワールドカップ開催を待ちきれない、今日この頃なのです。