ラグビー

ロトアヘアアマナキ大洋のプレースタイルや評判は?これまでの活躍や経歴もチェック!

ラグビーのトップリーガーには、外国出身の選手が多数在籍しています。

その中の1人がロトアヘアアマナキ大洋選手

日本代表キャップも持つロトアヘアアマナキ大洋選手は、兄弟も同じチームに所属し、ともに帰化しています。

そこで今回は、ロトアヘアアマナキ大洋選手について詳しく調べてみました。

ロトアヘアアマナキ大洋の経歴

ロトアヘアアマナキ大洋選手のプロフィールです。

生年月日  :1990年4月14日(29歳)
出身地   :トンガ
身長    :191㎝
体重    :107㎏
出身校   :トゥポウカレッジ→花園大学
所属    :リコーブラックラムズ
ポジション :センター(CTB)
愛称    :ナキ
旧名    :アマナキ・ロトアヘア

ロトアヘアアマナキ大洋選手は、トップリーグ・リコーブラックラムズ所属の日本代表キャップを持つ選手です。

昨年秋に、追加召集され、日本代表候補に入っていました。

6月の時点で、2019年ワールドカップの代表候補から、残念ながら外れてしまったようです。

トンガのトゥポウカレッジから、日本のラグビー名門大学、花園大学へ来日進学し、ラグビーをプレーしました。

アナマキ大洋選手には、先に来日し、日本の高校大学でラグビーをプレーしている兄がいます。

兄とは学校は違いましたが、来日時もきっと心強い存在だったのだろうと思います。

アナマキ大洋選手の兄は、同じリコーに在籍する、ロトアヘアアマナキ大和選手です。

兄弟そろって帰化する際に、漢字の名前を付けていますね。

兄弟で揃えたのかと思いきや、同じリコーに所属するボークコリン雷神選手も改名の雰囲気が似ていますよね。

思うに、これはリコーブラックラムズ流の改名なのでしょうか(笑)

生家は、8人兄弟。アナマキ大洋選手は、6番目なのだそうですよ。

トンガは貧しい家庭が多く、国費留学制度や、ラグビーで海外の学校への留学を目指す学生が、かなり多いようです。

日本への留学の歴史は古く、昔はそろばん留学生として、そろばんを習いに来る留学生が多かった歴史があります。

トンガから来日し、トップリーガーとして、帰化して活躍する選手も多数いらっしゃいます。

日本への留学が人気なのは、日本は治安もよく、安心して留学できるという理由もあるようですよ。

大学から日本で暮らし、帰化したということは、日本でずっと暮らす選択をしたという事ですよね。

ロトアヘアアマナキ大洋選手は、日本代表を目指し頑張り続け、日本代表として活躍もしていました。

まだまだ、代表に復活するチャンスはありますので、頑張って欲しいなと、心から願いました。

プレースタイルや評判は?

ロトアヘアアマナキ大洋選手のポジションはCTB、センターと読みます。

マニュアルで言えば、SO(スタンドオフ)からのパスを受けて、ランやパス、キックを使い分けてチャンスを広げる役目です。

守りあり、攻めもあり、ぶつかり合うことも多いポジションで、足腰の強靭さと、タックルの強靭さなども求められてきます。

C(センター)T(スリークォーター)B(バックス)で、CTBと略されます。

ロトアヘアアマナキ大洋選手は、プレーの際の判断力の速さと切り替えの素早さも目立ちますし、その強靭な体からの攻めも目を引く選手です。

何しろ、走り出した瞬間からのスピードがすごくて、そのままアタックする攻撃の強さが定評がある選手です。

サンウルブズにも呼ばれていましたが、その当時は怪我で辞退したようです。

個人的には、日本食が大好きで納豆や梅干も食べると言う話がとても好きです。

日本人の中にも苦手な人だっていますよね。納豆や梅干し。

来日当初は、やはりかなり言葉や文化の壁に悩んだようですが、必死に日本になじむ努力をしていたのですよ。

チームメイトに積極的に話しかけたり、日本語の勉強を毎日続けたりと頑張っている姿が見られていたそうです。

帰化するには滞在年数も必要ですが、小学校低学年程度の読み書きが出来ることも必要なのだそうですよ。

日本語を必死に学んだ結果、無事に帰化できたのですね。

これまでの活躍まとめ

2014年に花園大学を卒業後、リコーブラックラムズに加入。

同年10月19日に行われたトップリーグ第7節、トヨタ自動車ヴェルブリッツ線に途中出場で公式戦デビューをしています。

2016年にサンウルブズのスコッドに召集されていましたが、残念ながら怪我で辞退しています。

2016年11月5日には日本代表初キャップを獲得しています。

2018年11月にも、日本代表に追加召集されていました。

まだ、もしかしてこれから追加召集もあるかもしれません、是非諦めずに頑張って欲しいですよね。

まとめ

29歳、男盛りのイケメンラガーマン、とっても魅力的な笑顔のロトアヘアアマナキ大洋選手です。

実は今のところ、勿論独身で、彼女のうわさもありませんよ!!!!

日本に帰化しているので、ずっと日本に住むのだろうと思われます。

素敵な彼女を、ぜひ日本で、なんて思ってしまいました。

ところでお兄さんのロトアヘアアマナキ大和選手も、コンビニおにぎり大好きな日本食派のようです。

兄弟仲良く、ずっと日本で活躍して欲しいですよね!