ラグビー

梶村祐介はハーフなの?父親や弟の国籍やすごい筋肉を調査した!

梶村祐介はハーフ?

ラグビーワールドカップまで、あと少しとなりましたね。

若手の日本代表選手の中には、ラグビーの名門・明治大学において「明治の怪物」と呼ばれるほどの活躍をしていた梶村祐介選手がいます。

これからの日本ラグビー界を引っ張る力となるとの評価の高い梶村祐介選手のはハーフの噂や父親や弟の国籍やすごい筋肉を調査しました。

梶村祐介はハーフなの?

梶村祐介選手はハーフなのでは?と言われています。

確かに顔の彫りが深いので、ハーフ顔っぽいですね。まずは、梶村選手の経歴から見ていきましょう。

名前:梶村祐介(かじむら ゆうすけ)
生年月日:1995年9月13日(23歳)
出身地:兵庫県伊丹市
身長:180㎝
体重:95kg
出身校:報徳学園高校→明治大学
所属:サントリーサンゴリアス
ポジション:センター

梶村祐介選手は、4歳の頃に、友人の誘いでラグビーを始めています。

伊丹ラグビースクールでラグビーを続け、天王寺中学校へ進みました。

弟さんのツイッターに、当時のかわいい写真がアップされています。

ハーフとの噂がある梶村祐介選手ですが、噂はあくまで噂。日本人です。

梶村選手って顔の彫りが深いので、見る角度によっては外国人っぽく見えるんですよね。

梶村選手の弟さんは現在はラグビーをやっておらず、大学では柔道をしています。

180㎝95kgと、梶村選手はかなり体に恵まれているようですが、弟さんの方が大きいそう。

それでも、ラグビー選手はその体格ゆえかハーフの噂が出てきがちですよね。

梶村選手も穏やかそうな顔と裏腹に、脱いだらすごい筋肉なのです。

太ももの筋肉なんて、他に類を見ない、日本人離れした、かなりの太い筋肉です。彫りの深い顔とこの体ゆえ、ハーフと誤解され噂されたのかなと思いました。

報徳学園高校に進学し、副キャプテンとして活躍をしていました。

2年、3年時は全国高校ラグビー大会つまり花園に出場しています。その頃から、梶村選手は「高校ラグビー界の怪物」と呼ばれていたようです。

高校3年の時には、日本代表の合宿に参加。すでに活躍は学校だけでは収まっていないようです。

梶村選手は明治大学に進学。1年時からポジションを得て、活躍していました。

明治の顔と呼ばれ、名門明治大学でも目立つ活躍を見せていたようです。

真面目にラグビーと向き合う姿が評価が高く、ゲームキャプテンを務めていて、チームの信頼も厚かったそうです。

大学時からファンが多く、トライを決めると会場は歓声が一段と沸いたそうです。

真面目で誠実そうな顔立ちに、ファンの期待も高かったのでしょうね。

目立つ選手でしたので、様々な取材で答えていましたが、とても大学生らしい思い出話がありました。

4年生時の学年飲み会で、バーベキューをやったそうなんです。

ネット通販で、豚一頭仕入れて、6時間かけて丸焼きにしたそうです(笑)
豚丸ごと一頭w

ネット通販で、丸ごと買えるのも驚きですね。

6時間、焼くの大変だったことでしょうね。それは本当になかなかできない体験です。

ちゃんと、ラグビー以外に楽しんでいたようで、なんだか微笑ましいなと思いました。

梶村祐介選手の父親や弟は?

先ほど出てきた梶村祐介選手の弟さんですが、大学で柔道をされているようです。

どこでラグビーを辞めたのかなどは分かりませんが、ツイッターでもよく、兄のチーム、サンゴリアスに係わるニュースをリツイートしているようです。

全力で兄を応援しているのが、ひしひしと伝わります。

弟さんも、幼少期はラグビーをやっていて柔道への道に進んでいます。

梶村選手も小学校3年生までは水泳もやっていて、ラグビーを選んだようです。

きっと、自由な選択をさせてくれる、気持ちの大きな親御さんだったのでしょうね。

さわやかな笑顔で、優しそうな印象の梶村選手ですよね。

きっと、モテモテだっただろうなと気になる彼女の噂なども調べてみました。

まだ、大学を出て一年、がむしゃらにラグビーをやっているからでしょうか?
全く彼女のうわさは無く、もちろん独身です。

ワールドカップが終わり、落ち着いたころには、きっと彼女の噂なども聞けるのかもしれませんね。

梶村祐介はなにしろ筋肉がすごい!

ラガーマンは皆、筋肉質なのですが、梶村祐介選手は何より太ももの筋肉が凄いのです。

プレー中の写真だとよくわかるかと思います。

そして、服を着ていても隠せない筋肉が凄い。

https://twitter.com/kajiHM12/status/1079885662881439745

2枚目の画像の太もも、本当に凄いです。

高校大学と、怪物と呼ばれた梶村祐介選手は、筋肉だって怪物なのでした。

まとめ

高校時代から日本代表合宿に参加したりと、若いのにキャリアはバッチリの梶村祐介選手。

今回のワールドカップで、新たに伝説を作ってくれるのではとの、期待がかなり大きいようです。

サントリーでも入団一年目からの活躍を見せてくれています。トップリーグのゲームに、ぜひ足を運んで、その怪物ぶりをその目で見て欲しいなと思います。

ワールドカップまで、本当にあと少しとなりました。若きラガーマンの活躍が、待ちきれないと思う程楽しみですね。