サーフィン

五十嵐カノアの父親の仕事や弟(キヌア)など家族について!年収や彼女も気になるがサーフィンの実力は?

五十嵐カノア

2020年東京オリンピックでは、歴史上初となるサーフィン競技が採用となりました。

正直な話、サーフィンは、あまりスポーツ番組で特集される機会は少なかったのではないでしょうか。

その日本のサーフィン界で貴公子と呼ばれているのが、五十嵐カノア選手です。

今回は五十嵐カノアの父親の仕事や弟など家族について、年収や彼女とサーフィンの実力についてもまとめてみました。

五十嵐カノアの父親の仕事は?

五十嵐カノア選手の経歴や家族について紹介していきます。

 

View this post on Instagram

 

Would you rather live on a tropical island with no phone or in the city with everything you need? 🌴🤷🏽‍♂️🏙

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

名前:五十嵐カノア(いがらし かのあ)
生年月日:1997年10月1日
出身地 :アメリカ・カリフォルニア州
身長:180㎝
体重:75㎏
胸囲:98㎝

五十嵐カノア選手は、ご両親はアメリカ在住の日本人です。

名前が、ハーフのようなイメージですが、ご両親ともに純粋な日本人なのです。

「カノア」という名前は、ハワイの言葉で「自由」という意味なんだそうです、素敵な名前ですよね。

お父様は五十嵐勉(つとむ)さん。元プロサーファーだそうです。

日本で高校卒業後はトレーナーとして仕事をしていて、1993年にカリフォルニア州に移住。スポーツトレーナーの会社を設立、現在に至ります。

つまり、お父様は会社の社長さんですね。

そんな恵まれた環境だからこそ、3歳でサーフィンを始めて様々な大会で最年少優勝の記録を出す活躍をするまでに成長したのでしょうね。

五十嵐カノア選手、貴公子という言葉がこれほどピッタリな人がいるのかと思うくらい「超ド級」のイケメンです。

 

View this post on Instagram

 

This life is a movie 🎬 I’m grateful for each and everyday.

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –


イケメンなだけでなく、鍛え抜かれた肉体が素晴らしい逆三角形なのです。

海に佇む姿は、彫刻モデルになりそうなくらい素敵ですよね。きっと、お父様も素敵な方に違いないと思います。

アメリカ生まれの五十嵐カノア選手は当然、アメリカと日本の国籍を選ぶ事が出来ましたが、東京オリンピックの為に日本国籍を選んだそうですよ。

日本代表として、オリンピックの舞台で活躍してくれるのが楽しみです。

弟・キヌアや家族について

お父様は元サーファーと書きましたが、なんとお母様の美佐子さんも元サーファーです。

サーフィンの為にカリフォルニアへ移住し、結婚して子供に恵まれたという経歴のあるご両親です。

子供は、カノア選手と弟のキアヌさん。

キアヌという名前は、ハワイ語で「山からの涼風」とか「絶えず神の意識に集中する者」という意味があるそうなんです。

荘厳なイメージの名前ですね。俳優のキアヌ・リーブスさんを思い浮かべます。

弟のキアヌさんもサーフィンをやっているそうです。

兄弟での活躍も見られるようになるのかもしれないですね。

それにしても兄弟そろってイケメンですね。筋肉も美しいです。

永住権を持っていらっしゃるので、国籍はどちらを選んでも良かったのだろうと思います。

でも、両親の母国の日本人としてオリンピックに出て金メダルを取り、親孝行したいといういう気持ちがあって日本国籍を取ったそうです。

きっと、仲良く、思いやりを持った家族なのでしょうね、その思いが素敵だなと思います。

年収や彼女は?

世界の有名なプロサーファーって、年収が高いイメージです。

ところが日本人のサーファーは、年収平均200万弱とも噂されています。

 

View this post on Instagram

 

That moment when time slows down and you throw in a sneaky ✌🏽sign

Kanoa Igarashiさん(@kanoaigarashi)がシェアした投稿 –

五十嵐カノア選手の年収が気になりますよね。

表向きにははっきりと金額は公表されて居ませんが、スポンサーが付いているようなので、安定した収入はあるようです。

現在は、木下グループがスポンサーのようです。

「総合生活企業」を名乗っている会社で、建設や不動産から、介護業界など、様々な事業を行っている会社です。

五十嵐カノア選手に彼女はいるのか、非常に気になる部分ですよね。

あんな素敵な貴公子に彼女がいない訳ないよね、なんて思いつつ調べると・・・・・・

やっぱり、彼女がいらっしゃいます(涙)ですよね~~~~~

これまた、すごい美人の彼女なんですよ。まさにインスタ映えするお二人。

彼女もサーファーで、テレサ・ボンヴァロさんと言うようです。

ポルトガル国籍で、五十嵐カノア選手の2歳年下のようです。

こんな素敵な彼女なら、仕方がないかな・・・とも思いますよね。

お二人とも、ツアーなどで世界中を回っているので、色々な場所で時間を合わせて会っているようです。

多忙なお二人ですが、仲良しなのが写真から伝わってきますね。

お互いのインスタに載せあっているのってお互いのことを本当に大切にしているんだなって感じます。

サーフィンの実力は?

幼少期から様々な大会で、最年少記録を作ってきた五十嵐カノア選手。

その腕前は、私のような素人でも見入ってしまう素晴らしさです。

すごい!というのと美しい!というのを両方感じますね。

2018年のUSオープンで、2連覇を決めました。いま、まさにノリに乗っている時期だと思います。

東京オリンピックへ向けて、調整に入ってくる頃かと思います。その恵まれた環境と才能と、努力できっと日本に金メダルを取ってくれるに違いありません。

まとめ

サーフィン界の貴公子・五十嵐カノア選手は、その若さで世界のトップレベルのサーファーなのです。

東京オリンピックに向けた、波乗りジャパン/NAMINORI JAPANが発足するなど、国内のサーフィン界も、これまでにない活発な動きを見せています。

日本のサーフィン界をぐいぐい引っ張っている五十嵐カノア選手、その美しい姿で、波に乗るその姿を見るのも楽しみですし、益々の各大会での活躍が楽しみですね。