フィギュアスケート

日野龍樹がハーフの噂だが父親の国籍や職業は?引退の噂もあるが現在の成績やコーチは?

日野龍樹

男子フィギュアスケート界で、その日本人離れした顔立ちとインパクトのある名前で目立っている日野龍樹選手。

顔立ちが日本人離れしていることからハーフ?との噂なのです。

そこで今回は、日野龍樹がハーフの噂と父親の国籍職業について、引退の噂もあるが現在の成績やコーチは誰なのかについてまとめてみました。

日野龍樹がハーフの噂は本当?

ハーフの噂もある日野龍樹選手ですが、本当なのでしょうか?

まずは、日野龍樹選手のプロフィールを紹介していきますね。

名前:日野龍樹(ひの りゅうじゅ)
生年月日:1995年2月12日(23歳)
出身地:東京都
身長:173㎝
出身校:中京大学付属中京高等学校→中京大学
所属 :吉本興業

まず普通は、出身校あたりから触っていきたいのに、ここで目立つのが「所属 吉本興業」ですよね・・・・

中京大学を卒業してもなかなか所属が見つからず、今年の8月に吉本興業所属になったことが公表されていました。

思わず、なんばグランド花月とかに立って、「どうも、日野龍樹です。特技は滑ることで~す、なんちゃって。」ってのを思い浮かべてしまいました。

ちゃんと吉本興業のHPにもプロフィールが載っていますね!

吉本興行所属のアスリートってかなり多くて、テレビで時々お見掛けする方も所属していたりしています。

経済的なスポンサーという事だと思いますが、フィギュアスケート選手は日野選手だけのようです。

日野選手と言えばまず、第一印象にその日本人離れしたお顔立ちにひかれますよね。

噂通り、お父様がロシア国籍、お母様が日本人のハーフです。

確かにロシアの方に多い雰囲気のお顔立ちですね。

そして名前の「りゅうじゅ」ですが、ロシア由来ではなく、古代インド仏教の有名な僧のお名前を頂いているそうです。

ミドルネームが「フョードル」だそうで、正式な名前は「日野・フョードル・龍樹」なのだそうです。

[say name=”キジトラさん” img=”http://makenewday.com/wp-content/uploads/2018/06/walkcat-500×500-e1536715846383.png”]ミドルネームがあるって、ハーフっていう感じですね!かっこいい[/say]

羽生結弦選手、田中刑事選手と同期で、「フェイ」と愛称で呼ばれているそうです。 小学生の頃から仲良く競い合う仲だったそうですよ。

仲睦まじく、田中刑事選手の誕生日を祝っています。

フィギュア選手ってみんな仲がいいイメージですよね。ライバル同士なはずですが、ズキズキしていなくて切磋琢磨する仲間同士っていう感じなのでしょうか。

何れにしても仲が良いので見ていてもほっこりしますよね。

父親の国籍や職業など家族について

先に述べましたが、日野龍樹選手はお父様はロシア国籍、お母様が日本人のハーフです。

ただ、日野選手の家族についての情報は、ほとんど出てこないのです。

お父様の職業についても、国際的なボランティアみたいな仕事?とかあいまいな話ばかりです。

ただ、日野選手には東大を卒業されたお兄さんがいらっしゃって、お兄様もフィギュアスケートをやっていたそう。

フィギュア選手ってお金がかかるので家族が、高収入の職業に就いていないと費用の捻出は厳しいと思います。

ですので、ボランティアで子供2人にフィギュアスケートを習わせるのは難しいんじゃないかなと思ってしまいますが、どうなのでしょうか。

日野選手は。小学校1年生頃からスケートを始めているようですので、きっとお父様はしっかりした職業なのだろうと推測します。

お兄様の画像も出てきませんが、きっとよく似たイケメンなのでしょうね。

東大卒とは、とても優秀なお兄様のようです。

実は、日野選手は以前、浅田真央選手との熱愛が噂された頃がありました。

大学も一緒で、一緒にカラオケなどに行って遊んでいたからのようです。

フィギュアスケート界は、男女仲良しらしく色々な選手が一緒に遊びに行ったりするそうです。

たまたま、その時遊びに行った仲間のひとりが浅田真央選手だった、それだけで噂になったようですね。

付き合っている彼女の情報も、その他全く出てきませんでした。

ツイッターには「一人暮らしで友達がお祝いしてくれた」とのツイートがあるので、彼女の影はない感じがしますね。

引退の噂は本当?

そんな日野龍樹選手には引退という気になるキーワードが付いてくるのです。

確かに、同期3人の中では少し伸び悩む部分もあって、あまり表に出てこないのも確かです。

2016年以降、あまり成績も良くない感じがしますね。

ノービスやジュニア時代には、かなりいい成績を残していて期待されていました。

ですが、ここ数年は同期の中では少し後ろを言っている感じがします。

国体で成績が出ず、少し暗い発言をしたことで、もう引退か?とも噂に拍車がかかったようです。

重ねて、大学を卒業しても就職先が見つからず、所属が大学のままだったりで環境が安定していなかったことも要因でしょうか。

多少、気分が表に出やすいのかなと感じることもありましたので、いつも冷静な羽生選手とかに比べて、暗くなるタイプなのかなと思うことも。

しかし、吉本興行所属になり、身の回りも安定し、フィギュアスケートに専念できる環境が出来ました。

これからまだまだ、伸びてゆく可能性は大きいと思います。 同期も、皆大活躍の最中なので日野龍樹選手にもまだまだ頑張って頂きたいですよね。

現在の成績やコーチは?

ここ1年ほどあまり成績を伸ばしていない日野龍樹選手ですが、コーチは誰なのでしょうか?

日野選手の現在のコーチは、成瀬葉里子コーチ、川梅美穂コーチ、本郷裕子コーチです。

以前、日野選手を見ていたのは長久保裕コーチ。

以前は鈴木明子さんや荒川静香さん、田村岳斗さんなど数々の名だたる選手のコーチを務めてきた方です。

日野龍樹選手と同時期に、本郷理華選手も長久保コーチの指導を受けていました。

ジャンプの指導などに定評のある名コーチだったんです。

ジャンプが少々不安定だとの評価もちらほら見受けられる日野選手なのでジャンプに力を入れてい他のかなと思います。

が、長久保コーチは2017年9月に家庭の事情でコーチを退任なさっています。

日野選手の成績が伸び悩んではいますが、不安定だった所属が決まったのも本当につい最近ですので、心機一転、これからまた頑張ってスランプを弾き飛ばしてくれると期待出来そうですね。

まとめ

華やかなフィギュアスケートにピッタリの容姿を備えた、日野龍樹選手。

まだ23歳と若く、同期も優秀な方々が揃っています。 今シーズンではまたいい成績を残して、素敵な笑顔でキスアンドクライに座っている姿を見たいですね。

怪我には気を付けて、頑張って欲しいと願います。