サッカー

長谷川唯(サッカー)にバセドウ病の噂が?目がかわいいのに変顔がすごすぎる

今年はなんの年だか、みなさんわかりますか?

4年に一度の女子ワールドカップイヤーなんです!今大注目のなでしこジャパンで、テクニックが素晴らしいと評価を受けているのが、長谷川唯選手

2018年には、自身が所属する日テレ・ベレーザでリーグ4連覇に貢献するなど、今もっとも注目されている選手なんですよ〜!

テクニックもさることながら、かわいいとも評判の長谷川唯の目が特徴的でバセドウ病の噂があるとのことなのですが、本当なのでしょうか?見ていきましょう!

長谷川唯(サッカー)にバセドウ病の噂が?

なでしこジャパンとして活躍する長谷川唯選手ですが、なんとバセドウ病なのでは?と心配する声もあるようなんです。

本当だったら、なかなかスポーツ選手を続けるのは大変だろうなと思っていましたが、これはまったくのガセネタでした。

長谷川選手は、ものスゴく小顔なのにもかかわらず、目が大きいんですよね。


確かに、目、大きすぎ。。笑

目が大きすぎて、少し目が出ているように見えてしまったことから、そのような噂が広まったようですが、ただの美人です!!!

ちょっと嫉妬も混じりましたが・・・本当に美人なんですよね。

本当に目が大きいんですよ。

たぶん誰も勝てる人いないのではないでしょうか?

サッカーも上手くて、美人って天は二物を与えすぎちゃってますね。

長谷川唯の経歴は?

簡単に、長谷川選手のプロフィールを紹介したいと思います。

名前:長谷川 唯(はせがわ ゆい)
生年月日:1997年1月29日
出身地:宮城県
身長:157センチ
大学:日本大学文理学部
ポジション:MF
所属:日テレ・ベレーザ

長谷川選手は、お兄さんの影響でサッカーをはじめ、少年サッカーチームでプレーをしていました。

めきめきと力をつけた長谷川選手は、日テレベレーザの下部組織メニーナに入団し、さらに力をつけていきます。

U-16日本代表に14歳の時に選出され、この頃から将来を期待される選手でした。

というのも、この後も2012年にはU-17ワールドカップに15歳で出場、2得点を決めます。

2013年にはu-19日本代表に16歳で選出され、飛び級で選出を繰り返しされるほど、実力があったんです。

2014年に行われたU-17女子ワールドカップでは、現在なでしこの監督の高倉麻子監督に率いられ、6戦全勝、優勝を手に入れ世界一に輝いたのです。

長谷川選手は、この高いで3得点をあげ準MVPが獲得することのできるシルバーボールを獲得

実力が違いますし、この若さで物怖じせずに、年上のチームに混ざって世界と戦う精神力はすごいですよね。

目がかわいいのに変顔がすごすぎる

長谷川選手のインスタやTwitterを見ていると、気になる写真がいくつかありました。

それは、変顔です!!美人なので、何してもかわいいのですが、変顔を結構連発されていました。

結構寄り目にしている写真が多いのですが、すっごい上手ですよね。

日テレベレーザでは、変顔・寄り目がブームなんですかね?

私服もかわいいが彼氏の噂はある?

顔もはっきりして可愛くスタイルもいい長谷川選手ですが、私服もかわいいそうなんです。

普段はやはりチームは日本代表の練習着などで過ごすことが多いようで、Twitterやインスタには、ジャージ姿が多かったのですが、必死でさがしたところ、

チームのみなさんと観戦している私服で観戦している姿を見つけました!

ニット帽姿でラフな感じもかわいらしいですね。

そしてこちらは、アイスを食べてる不意な写真を撮られてしまったようですが、ストライプのシャツがおとなっぽくて、先ほどのラフな感じとは違った印象を受けますね。

以前おしゃれにこだわっているか?という質問に、1つのブランドに絞るタイプと答えていた長谷川選手。

ということは、いろいろなお店では買わずに、一つのお店でいろんな系統の服を買っているのかもしれませんね!

そして、男性ファンのみなさんが気になるのは、彼氏の噂です。

彼氏の噂は今の所ありませんでした!忙しすぎますからね。

なかなかこの年齢で、こんなに多忙な彼女を支えられる男の子はいないのでは?と思ってしまいます。

2019年元日に行われた第40回皇后杯決勝に残ったベレーザ。

その試合にフル出場し、チームは優勝となったのですが、なんとその試合をドルトムントに所属する香川真司選手が観戦してくれていたそう。

本人からその報告をされ、長谷川選手は、自身のTwitterで喜びをあらわにしていました。

テレビ電話をしたようですね!

パニック状態とハッシュタグをつけていたりと、かなりの興奮状態だったことが伺えます。とってもかわいらしいですよね!

もしかしたら香川選手のような人がタイプなのかもしれませんね!

まとめ

自分が中心になる、自分がチームを引っ張ると宣言している長谷川選手。

まだ22歳という若さにして、そのスキルと経験値は、桁違いにすばらしい選手です。

澤選手が引退された際には、「女子サッカーが盛んでない頃から世界一まで気づきあげてくれた。

この日本女子サッカーをのちにつなげていけるような、なでしこを象徴する選手になりたい。と語っていました。

彼女の実力と、チームから愛されるキャラクターであれば、絶対それが成し得られると
思っています。

まずは、ワールドカップを怪我なく乗り切りたいと話す長谷川選手をみんなで応援
しましょう!