未分類

乙黒拓斗の父親は元チャンピオンで兄もイケメン!乃木坂オタクなのは本当?

お久しぶりです!

つ、ついに、2020東京オリンピックの延期が決定してしまいました。

もちろん安全安心に開催できることが一番なのですが、チケットが当たっていた身としては悔しい!

どうなるんだろう私のチケット…泣

(追記:現在当選しているチケットは有効な模様^^)

とはいえ、私とは比べものにならないくらい悔しくて不安に思っているのは選手たちのはず。

そんな選手の無念を晴らすべく、引き続きオリンピック内定選手についてご紹介していこうと思います。

今回は男子フリースタイル65kg級の乙黒拓斗選手。

元チャンピオンの父親やイケメンの兄など家族についてや、乃木坂オタクとの噂についても調べてみました。

乙黒拓斗の父親は元チャンピオン

まずは乙黒選手の簡単なプロフィールから。

名前:乙黒 拓斗(おとぐろ たくと)

生年月日:1998年12月13日 (21歳)

身長:173cm

階級:男子フリースタイル65kg級

出身地:山梨県

出身校:石和南小学校(山梨県笛吹市)

→稲付中学校(東京都北区)

→帝京大学系属帝京高等学校(東京都板橋区)

→山梨学院大学

乙黒選手は中学卒業後にJOCエリートアカデミーで技術を磨くため実家を出て上京

両親と離れて寮で生活していたそうです。

そして乙黒選手の父親が元チャンピオンという情報について。

いろいろ調べてみたのですが、乙黒選手の父親、正也さんが”チャンピオン”もしくは”優勝”という情報は見つけられませんでした。

大きな大会で何度も優勝している乙黒選手の方がインパクトが強く、情報が埋もれてしまっているのかもしれません。

しかし、正也さんが元レスリング選手という情報は本当でした。

2018年に乙黒選手が世界選手権で優勝したため、正也さんが日本レスリング協会からペアレント賞を受賞していることからもわかりますね。

ペアレント賞とは

世界選手権メダリストの親で、レスリング経験者が対象。

(日本レスリング協会公式サイトより)

正也さんは元は山梨県立農林高校の選手で、現在は山梨県笛吹市で公務員をされているようです。

乙黒選手がレスリングをはじめたきっかけについて、インタビューで

”気がついたらやっていた”

というように、正也さんはかなり小さいころから乙黒選手にレスリングを仕込んでいたようですね。

自宅には息子のために作ったという8畳程度の手作りの道場があるというのも驚き。

正也さんの、レスリングに対しての情熱が感じられます。

このように、小さなころからレスリング漬けの毎日を送ってきた乙黒選手の成績はというと…

■中学時代

2011年 全国中学選抜選手権 FS(フリースタイル)42kg級 2位

2012年 全国中学選抜選手権 FS47kg級 優勝

2013年 全国中学選抜選手権 FS47kg級 優勝

■高校時代

2014年 インターハイ FS50kg級 優勝

2015年 インターハイ FS55kg級 優勝

2016年 インターハイ FS60kg級 優勝

■大学時代

2017年 全日本選手権 FS65kg級 5位

2018年 世界選手権 FS65kg級 優勝

2018年 全日本選手権 FS65kg級 優勝

2019年 全日本選手権 FS65kg級 優勝

挙げたのは主な大会のみですが、連覇が目立ちます。

インターハイではなんと3階級制覇

そして乙黒選手最大の功績といえば2018年の世界選手権。

19歳10か月で優勝という、日本男子最年少優勝記録44年ぶりに更新しています。

乙黒拓斗は兄もイケメン!

乙黒選手がレスリングをはじめたきっかけは父親にあったとご紹介しましたが、もう一人影響を受けた人物が。

2歳上の兄、乙黒圭祐選手です。

乙黒選手は、地元の小学校・中学校はもちろんのこと、高校、大学と全て圭祐選手の後を追っています。

お父さんの指導に加え、一緒に練習してきたお兄さんの存在があったからこそレスリングが生活の一部になっていたのでしょうね。

そしてなんと、圭祐選手もオリンピック代表に選出されています(男子フリースタイル74kg級)。

2020東京オリンピックでは、揃ってオリンピック出場を目指す兄弟が何組かいますが、ここにも兄弟オリンピアン候補が誕生していたんですね!

さらに、圭祐選手がイケメン!という声が多数。

早速写真をみてみましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

KeisukeOtoguro(@otosuke_16)がシェアした投稿

イ、イケメン!!

所属する自衛隊の制服にさわやかな笑顔!!

かっこよすぎません?

しかしこちらの写真もみてください。

乙黒選手と圭祐選手の2ショットなのですが、そっっっっくり!!!

イケメン度では乙黒選手も負けていません。

右が乙黒選手、左が圭祐選手ですが、一瞬見分けがつきませんでした。

乙黒兄弟はイケメン兄弟、ということで異論はありませんね?笑

乃木坂オタクなのは本当?

そして乙黒選手を語る上で欠かせないのが乃木坂オタクなのではという噂。

噂もなにも乙黒選手のSNSにはこんな投稿が。

メンバーの名前が入っているタグが #白石麻衣さん だけなので、まいやん推しであることは確定。

推しの誕生日だからって

“今日はすごく良い日”

って…。

完璧に乃木坂オタク、いやまいやんオタクです。

でも気持ちはわかる!美しいですもんね、まいやん。

どんなに疲れていてもまいやんの動画を5分見れば回復できるという乙黒選手。

まいやんは既に乃木坂46からの卒業を発表していますので、乙黒選手の今後のメンタルが心配…と思いましたが、モデル、女優としても活躍しているまいやんですのでテレビ出演は引き続き多そう。

乙黒選手の癒しの時間は守られそうですので一安心です。

まとめ

2020東京オリンピック男子レスリング代表、乙黒拓斗選手について調べてみました。

父親の影響でレスリングを始めた乙黒選手。

同じ環境で練習してきたお兄さん・圭祐選手と共にオリンピック代表に選出されました。

中学生時代から着々と結果を残してきた乙黒選手を癒しているのは乃木坂46の白石麻衣さん。

2020東京オリンピックが1年程度延期されることが決定し、代表選手の扱いもどうなるのか不明な部分がありますが、2021年、乙黒選手が活躍する姿がみたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。